読書

ダン・ブラウン著「オリジン 上」の感想と続きが読めない理由

ダン・ブラウン著の「オリジン 上」を読んだので、感想を書きました。導入として非常に面白いですが、同時に続きが読みたくない気持ちも芽生えています。

悪魔的禁断の書を見つけてしまいました

ふろむだ氏著「人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている」を読みました。悪魔的良書なのでおすすめしています。

【著 藤原麻里菜】無駄なことを続けるために 感想

「無駄づくり」で有名な藤原麻里菜さんの本を読みました。好きなことで実際に生活していくためにどう稼ぐか?という問題に対して、泥臭くて血生臭い、でも真実味溢れる戦略が描かれていて学ぶことが多いです。